愛知県名古屋市で遺言・相続、借金問題、成年後見なら司法書士なかしま事務所!

会社を作りたいのですが、どのような手続きをすればいいのですか?

会社を作りたいのですが、どのような手続きをすればいいのですか?
 会社を作る場合、会社の種類によって多少手続きは異なります。例えば株式会社を作るには、まず会社の設立メンバーである発起人が、定款を作成しなければなりません。定款とは、会社の商号や事業の目的、役員の選任方法など、会社を運営する上での根本的なルールを定めるもので、国で言う憲法にあたるものです。定款に必ず記載しなければならない内容は法律で定められていますので、記載漏れがないか注意が必要です。

 定款を作成したら公証人に認証してもらい、会社の資本金となるお金を準備する必要があります。そして、発起人全員の話し合いにより会社の役員や具体的な本店所在場所などを定めたら、所定の事項を記載した会社の設立登記申請書を法務局に提出する必要があります。

 このように、会社を作るには、たくさんの書類を作成しなければなりません。司法書士は迅速な対応で、定款の作成から登記の申請までをトータルにサポートいたします。会社の設立をお考えの方は、どうぞ当事務所にご相談ください。

会社設立

法律問題・登記の窓口

お気軽にお問い合わせください。 TEL 050-5891-6050 受付時間 9:30 - 18:30(土・日・祝日も可)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

法律問題・登記の窓口

PAGETOP
Copyright © 司法書士なかしま事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.