アディーレの司法書士が逮捕

 アディーレの対応が気になっていたのですが,私が見た限りでは,アディーレは,『ホームページから,この事件の司法書士のデータを削除しているのみです。

 もっとも,現在(平成29年6月26日10:38)のところは,キャッシュが残っていますね(Google検索結果削除リクエストツールへは,申請しているのかわかりませんが)。

 それにしても,アディーレは,24日土曜日の事件発生後に,すぐに,この事件の司法書士のデータをアディーレのホームページから削除しています。即時に,この司法書士はクビ(といっても雇用契約ではないでしょうけど,便宜上,「クビ」といいます)になったのでしょうか。仮に,クビになっていた場合,事実確認をしたり,クビにするためのプロセスは,適切にしたのでしょうか。そこも気になりますね。


〈ご注意〉
・本ブログの内容はブログ投稿時の法令等に基づくものです。
・本ブログの内容は予告なく変更・削除する場合があります。
・内容は精査しているつもりですが,情報の利用は自己責任にてお願いいたします。

■他のブログを見る ■当ブログを応援する
☆にほんブログ村:司法書士試験 司法書士 借金・借金苦
★人気ブログランキング:司法書士 相続手続き 法律相談
司法書士試験あんてな~有名講師によるブログのまとめサイト~

■ 取扱業務(新メニュー)