愛知県名古屋市で遺言・相続、借金問題、成年後見なら司法書士なかしま事務所!

アディーレ問題の窓口【愛知県(名古屋市・春日井市・尾張旭市・瀬戸市など)・岐阜県・三重県】

  • HOME »
  • 「借金問題」の窓口 »
  • アディーレ問題の窓口【愛知県(名古屋市・春日井市・尾張旭市・瀬戸市など)・岐阜県・三重県】

第1 アディーレ問題とは




アディーレ問題の窓口 ⇒ 無料電話相談(052-737-1666)
【受付時間 9:30 – 19:30(土・日・祝日も可)】

 本日、東京弁護士会は、弁護士法第56条に基づき、弁護士法人アディーレ法律事務所に対し業務停止2月、元代表社員の弁護士石丸幸人会員に対し業務停止3月の懲戒処分をそれぞれ言い渡しました。
同弁護士法人は、広告表示が改正前不当景品類及び不当表示防止法(以下「景表法」といいます。)の有利誤認表示に該当したとの理由で、消費者庁より広告禁止の措置命令を受けましたところ、この度、当会は、同弁護士法人の広告行為が景表法に違反し、かつ日本弁護士連合会の弁護士等の業務広告に関する規程等にも抵触するものであり、弁護士法人として品位を失うべき非行であると判断し、上記のとおりの懲戒処分を申し渡しました。

 同弁護士法人の広告表示は、債務整理・過払金返還請求に係る役務を一般消費者に提供するにあたり、実際の取引条件よりも有利であると一般消費者を誤認させ、一般消費者の自主的かつ合理的な選択を阻害するおそれのある極めて悪質な行為であり、しかも、長期間にわたって多数回反復継続されている組織的な非行と言わざるを得ません。・・・

https://www.toben.or.jp/message/seimei/post-481.html

第2 アディーレに依頼をしていた人はどうなるのか?

アディーレが業務停止になった場合は,どのようになりますか?
 弁護士法人アディーレ法律事務所は,依頼者と結んでいた契約をいったん解除しなければなりません。つまり,アディーレで,借金の調査・借金減額・過払金請求を依頼していた方は,いったん,アディーレへの依頼が白紙になります。したがって,アディーレに事件を依頼中の方は,新たに,別の弁護士・司法書士に事件を依頼して,処理を進めていく必要があります。
 なお,弁護士法人アディーレ法律事務所は,2月の業務停止を受けており,今後,弁護士法人アディーレ法律事務所が,再起可能であるのかは誰にもわかりません

【緊急】家族に内緒で,アディーレで債務整理の手続をしていた場合どうなりますか?
 弁護士法人アディーレ法律事務所とその依頼者との委任契約は,いったん解除されるため,業者(債権者)から,直接,依頼者様へ連絡ができるようになり,その結果,依頼者様の家族に内緒できなくなる可能性があります。もっとも,別の弁護士・司法書士に依頼をした場合,業者は,依頼者様へは,直接の連絡ができなくなりますので,家族に内緒にしておくことが大事である場合には,早急に,別の弁護士・司法書士に依頼しましょう。
他の事務所に変更するには,具体的には,どうしたらよいのですか?
 アディーレに対し,解任通知書を送って委任契約を解除することになります。もっとも,その前に新しく依頼する事務所と委任契約を取り交わしておき,解任通知には同事務所に依頼したことも伝えた方がよいでしょう。具体的には,下記のような書面になります。
委任契約を解除した後,アディーレから報酬を請求されることはありますか?
 委任契約の内容,委任事件の進み具合によって異なります。お手元の契約書をお送りいただくか,お持ちになって,当事務所までご相談ください。
【緊急】過払金の裁判を依頼中だけど,どのようにすれば良いでしょうか?
 別の弁護士・司法書士に依頼する事で,裁判を継続する事は可能です。もっとも,別の弁護士・司法書士に依頼しない場合,ご自身で裁判所に出頭する必要があり,出頭しなければ,欠席のままお客様に不利な判決が下されてしまう可能性があります。そのため,早急に,別の弁護士・司法書士に依頼する必要があります。なお,裁判を継続するためには,アディーレから訴訟資料を至急取り寄せるか,裁判所に行って裁判記録をコピーする必要があります(東京地裁の場合「司法協会」という団体が窓口になっています。)。詳細が分からない場合は,当事務所にご相談ください。
【緊急】自己破産・個人再生の手続を依頼中だけど,どのようにすれば良いでしょうか?
 自己破産・個人再生の手続の申立ての前後によって,対応が異なります。(1)自己破産・個人再生の申立て前の場合,アディーレの業務の遂行具合にもよりますが,着手金等を返還請求できる可能性があります。また,(2)自己破産・個人再生の申立後である場合には,別の弁護士・司法書士に依頼する事で,自己破産・個人再生の手続を継続する事は可能です。もっとも,別の弁護士・司法書士に依頼しない場合,再生計画案など期限がある書面を,ご自身で裁判所に書類を提出する必要があり,その期限を守らないと,自己破産・個人再生の手続が全く無意味になる可能性があります。そのため,早急に,別の弁護士・司法書士に依頼する必要があります。なお,自己破産・個人再生の手続を継続するためには,アディーレから自己破産・個人再生の資料を至急取り寄せるか,裁判所に行って資料をコピーする必要があります。詳細が分からない場合は,当事務所にご相談ください。
【緊急】任意整理を依頼して,アディーレに代行送金してもらっているけど,きちんと支払われるのでしょうか?
 業務停止処分により,代行送金業務も出来ません。そのため,今後ご自身でお支払いをしていく必要があります。業者との和解契約では2回分以上支払いが遅れると,一括請求される契約になっていることが多いので,早急に対応が必要です。お手元に和解書が無い場合は,業者に連絡し,支払日及び振込先を確認する必要があります。
【緊急】任意整理を依頼して,アディーレに代行送金してもらっているけど,預り金(プール金)は,返ってくるのでしょうか?
 アディーレは,委任契約の解除により,預り金(プール金)を依頼者に返金しなければなりません。もっとも,アディーレが確実に返金してくれるかはわかりません。仮に,アディーレが倒産する場合には,武富士への過払金請求と同じように,預り金(プール金)の請求が早い人は返金を受けられるが,請求が遅い人は返金を受けられない可能性があります。
過払い金の件で和解済みだけど,アディーレからお金は返ってくるのでしょうか?
 業者からアディーレに入金されているかどうかで,対応が異なります(1)まだ業者からアディーレに入金されていない場合,業務停止となっても,和解契約自体に影響はありませんが,業務停止処分に伴い,アディーレの銀行口座が凍結される可能性もありますので,その場合は業者に別の口座を伝え,そちらに送金するよう指示する必要があります。詳しくは,当事務所までお問い合わせください。一方,(2)既に業者からアディーレに入金されている場合,委任契約を解約すれば,預り金をすぐに返金するようアディーレに求めることは可能です。もっとも,既にアディーレの業務はほぼ完了していることからアディーレから,弁護士報酬を差し引いた金額が送金されるものと思われます。
アディーレが倒産した場合には,アディーレに預かってもらっている過払金は,返ってくるのでしょうか?
 アディーレが倒産した場合には,武富士が倒産したときのように,アディーレに預かってもらっている過払金は,ほとんど返金されないことも考えられます。つまり,武富士への過払金請求のときと同じように,預り金の請求が早い人は返金を受けられるが,請求が遅い人は返金を受けられない可能性があります。
アディーレに任意整理を頼んでいたのですが,報酬が思っていたよりも,かなり高額のようです。どうにかできませんか?

 アディーレの場合は,任意整理は,1社あたり4万円と消費税のみということで,ご依頼を受けている(広告宣伝をしている)ようですが,実際には,アディーレからは,業者に対する毎月の振込代行手数料合計約6万円(及び消費税)(※5年払いの任意整理の場合)を請求されます。つまり,実際のアディーレの任意整理費用は,1社あたり10万円超ということになります。お客様の認識としては,1社あたり4万円と消費税という認識だったと思いますが,ご依頼者様とアディーレとの契約書では,細かい文字で『送金代行手数料1債権者1回あたり1080円(消費税込)』との記載があります。この点,送金代行手数料につき,裁判で争うことは可能ですが,勝訴することは,非常に難しい上に,確実に,裁判手続の方が高くなるため,裁判手続をすること自体無意味となります(もっとも,赤字を覚悟の上で,アディーレを許したくないために裁判をするということでしたら,可能です。)。

 なお,当事務所の場合には,任意整理は,1社あたり4万円と消費税のみで,全てお手続をし,その他の費用に関しましては,一切お客様に請求いたしません。仮に,アディーレに対し,任意整理や過払金請求などを依頼したばかりの人であれば,当事務所にご依頼していただくことで,費用がかなり少なく手続ができますので,ぜひご検討下さい。

アディーレから,アディーレ所属の個人の弁護士さんへの「同意書」「契約書」「委任状」が届きましたが,「同意書」「契約書」「委任状」を書いても大丈夫ですか?
 アディーレ所属の個人の弁護士さんへの「同意書」「契約書」「委任状」を書くと,下記のとおり,主に2つのリスクがあります。まず,上記のとおり,①アディーレが今後,存続できるかどうかというリスクです。次に,②アディーレ所属の個人の弁護士さんが,アディーレと同じように,業務停止になるリスクです。アディーレが業務停止になっているときに,ご依頼者様がアディーレの所属弁護士個人に依頼をすると(これを「再依頼」といいます。),アディーレに対する業務停止処分の潜脱とみなされ,アディーレ所属の個人の弁護士さんが,アディーレと同じように,業務停止になる可能があります(「弁護士法人の業務停止期間中における業務規制等について弁護士会及び日本弁護士連合会の採るべき措置に関する基準」によると,アディーレ自身が,再依頼を働きかけをしてはならず,ご依頼者様が自らの意志で,アディーレ所属の個人の弁護士さんに再依頼をしないといけないことになっています。)。

第3 名古屋の「司法書士なかしま事務所」という選択肢

 当事務所は,下記のとおり電話相談窓口を設け,アディーレ問題によって,不利益を被ることになる,同弁護士法人の依頼者様からのご相談に応じております。

アディーレ問題の窓口 ⇒ 無料電話相談(052-737-1666)
【受付時間 9:30 – 19:30(土・日・祝日も可)】

 司法書士中嶋剛士は,愛知県(名古屋市・春日井市・尾張旭市・瀬戸市など)・岐阜県・三重県で,“債務整理”や“相続”に関する相談会を多数開催しており,多くのお客様に支持されております。

 また,当事務所は,アディーレなどの大手の法律事務所とは異なり,広告宣伝費を極力控えているため,大手法律事務所よりも安価(もちろん,着手金や初期費用は0円)で債務整理・過払金請求のお手続きができます。


 例えば,任意整理で比較してみると,アディーレの場合は,任意整理は,1社あたり4万円と消費税のみということで,ご依頼を受けている(広告宣伝をしている)ようですが,実際には,業者に対する振込代行手数料約6万円(及び消費税)を請求されています。つまり,実質は,任意整理は,1社あたり10万円超の費用がかかるということです。一方,当事務所の場合には,4万円と消費税のみで全てお手続をし,その他の費用に関しましては,一切請求いたしません


 ぜひ,愛知県(名古屋市・春日井市・尾張旭市・瀬戸市など)・岐阜県・三重県で,アディーレ問題でお困りの方は,司法書士なかしま事務所にご連絡ください。

(※)なお,当事務所は,司法書士事務所となりますので,司法書士法上,業務を受任できない場合がございます。その場合には,当事務所と同程度の安価な費用で,ご依頼をいただける法律事務所を,無料で,ご紹介いたします。また,当事務所は,ご依頼者様のご住所が,愛知県内・岐阜県・三重県の方を中心にご依頼を受けておりますが,ご事情によっては,全国対応も可能です。

 さらに,当事務所は,遠方の方のご相談の場合には,ご事情によっては,無料“出張”相談も承ってます。ぜひ,お気軽に,ご相談ください。

◆当事務所の特徴
①アディーレに頼んでいた手続の引継ぎができる。
②アディーレや大手法律事務所よりも,格安で,手続ができる。
③任意整理・過払金請求・自己破産・個人再生の実績が多数ある!
④ご事情によっては,無料“出張”相談も可!

アディーレ問題の窓口 ⇒ 無料電話相談(052-737-1666)
【受付時間 9:30 – 19:30(土・日・祝日も可)】



第4 アディーレ問題のSNSまとめ


 当事務所は,下記のとおり電話相談窓口を設け,アディーレ問題によって,不利益を被ることになる,同弁護士法人の依頼者様からのご相談に応じております。

アディーレ問題の窓口 ⇒ 無料電話相談(052-737-1666)
【受付時間 9:30 – 19:30(土・日・祝日も可)】



第5 対応地域とアクセス

1.対応地域

●名古屋市内全域

(東区・千種区・名東区・守山区・緑区・昭和区・瑞穂区・天白区・北区・中村区・中区・西区・中川区・熱田区・南区・港区[相生山・赤池・新瑞橋・荒畑・池下・一社・今池・いりなか・岩塚・植田・大須観音・大曽根・覚王山・金山・上社・黒川・上飯田・上小田井・神沢・上前津・亀島・川名・車道・国際センター・御器所・栄・桜本町・桜山・塩釜口・志賀本通・市役所・自由ヶ丘・浄心・新栄町・神宮西・砂田橋・庄内緑地公園・庄内通・浅間町・総合リハビリセンター・高岳・高畑・千種・茶屋ヶ坂・築地口・鶴里・鶴舞・伝馬町・東海通・徳重・中村区役所・中村公園・中村日赤・名古屋・名古屋港・名古屋大学・ナゴヤドーム前矢田・鳴子北・西高蔵・野並・八田・原・東別院・東山公園・久屋大・日比野・平針・吹上・伏見・藤が丘・平安通・星ヶ丘・堀田・本郷・本陣・丸の内・瑞穂運動場西・瑞穂運動場東・瑞穂区役所・港区役所・妙音通・名城公園・本山・八事・八事日赤・矢場町・六番町])

●愛知県全域

(春日井市・あま市・日進市・長久手市・みよし市・北名古屋市・清須市・小牧市・瀬戸市・尾張旭市・津島市・愛西市・弥富市・東郷・大治・蟹江・豊山・春日・大口・扶桑・阿久比・一宮市・稲沢市・江南市・岩倉市・犬山市・豊明市・半田市・常滑市・知多市・内海・東浦・武豊・大府市・東海市・知多市・岡崎市・刈谷市・知立市・碧南市・安城市・高浜市・豊田市・西尾市・豊橋市・豊川市・蒲郡市・幸田・新城市・鳳来[名古屋・金山・鶴舞・千種・大曽根・新守山・勝川・春日井・神領・高蔵寺・定光寺・古虎渓・中村区役所・名古屋・国際センター・丸の内・久屋大通・高岳・車道・今池・吹上・御器所・桜山・瑞穂区役所・瑞穂運動場西・新瑞橋・桜本町・鶴里・野並・鳴子北・相生山・神沢・徳重])

●岐阜県全域

(岐阜市・羽島市・各務原市・山県市・瑞穂市・本巣・羽島市・大垣市・海津市・養老郡・不破郡・安八郡・揖斐郡・関市・美濃市・美濃加茂市・可児市・加茂郡・可児郡・多治見市・中津川市・瑞浪市・恵那市・土岐市[多治見・土岐・瑞浪・釜戸・武並・恵那・美乃坂本・中津川])

●三重県全域

(桑名市・いなべ市・木曽岬・東員・四日市市・菰野・朝日・川越・鈴鹿市・亀山市・津市・松阪市・多気・明和・伊勢市・鳥羽市・志摩市・玉城・度会・南伊勢・大紀・伊賀市・名張市・尾鷲市・紀北・熊野市・御浜・紀宝)

●事情によっては全国対応も可能

2.アクセス

(1)所在地

〒464-0093
名古屋市千種区茶屋坂通二丁目69番地
茶屋ケ坂パークマンション504
【地下鉄名城線『茶屋ヶ坂駅』から徒歩2分】
GoogleMapを開く

司法書士なかしま事務所(茶屋ケ坂パークマンション504)

(2)ルート

【公共交通機関でお越しの方】

①名古屋市内からのルート
・地下鉄名城線『茶屋ヶ坂駅』から徒歩2分
②名古屋市外からのルート
・JR中央本線『大曽根駅』
 →地下鉄名城線『大曽根駅』
 →地下鉄名城線『茶屋ヶ坂駅』から徒歩2分

【車でお越しの方】

・近隣のコインパーキング①【MAYパーク】
GoogleMapを開く

愛知県名古屋市千種区茶屋坂通2-68

・近隣のコインパーキング②【アイペック駐車場】
GoogleMapを開く

愛知県名古屋市千種区茶屋が坂2丁目1−22


 当事務所は,下記のとおり電話相談窓口を設け,アディーレ問題によって,不利益を被ることになる,同弁護士法人の依頼者様からのご相談に応じております。

アディーレ問題⇒無料電話相談(052-737-1666)



  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 司法書士なかしま事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.