上記は,Twitterで最近暴れている自称登記屋さんのツイートです。

 司法書士試験は人生を破壊し得る試験です。私の知り合いにも道半ばで失踪した方,精神疾患を患ってしまった方もいます。私自身も大学4年生のときの本試験で商業登記法記述式が3点ではなく,20点ほどあれば合格していました。あのときは,心底辛かったし,なぜ3点なのかもわからなく,どうしたら合格できるのかがわからなく毎日途方に暮れていました。そして,その後も,司法書士補助者をしながら2回落ちて(択一足切りと総合落ち)います。

 家族からは「いつまでも,ちんたらと試験勉強せずに,早く受かれ」「商業登記の記述式が,たまたま難しく,3点だったから落ちたっていうけど,実力が全然足りないだけでしょ?そんなんで惜しかったなんて言ってるから受からないんじゃない?」なんて言われたものです。

 このように,とかく,受験中はメンタルを病みやすいですが,受験生の方は,くれぐれも自らが普通失踪しないよう,ご注意ください。もっとも,今後は,住民票の保存期間が150年(現在は5年)になりますので,生存をしているのであれば,普通失踪(や夜逃げ)をすることも簡単にはできなくなりますけどね。

 …さて,いささか強引ではありますが,「失踪宣告の窓口」を公開しましたので,よろしければ受験生の方もご覧ください。試験勉強では通常は,失踪宣告をここまで勉強をしませんが,もしかしたら役に立つかもしれません。


司法書士なかしま事務所
司法書士 中嶋 剛士


〈ご注意〉
・本ブログの内容はブログ投稿時の法令等に基づくものです。
・本ブログの内容は予告なく変更・削除する場合があります。
・内容は精査しているつもりですが,情報の利用は自己責任にてお願いいたします。

■他のブログを見る ■当ブログを応援する
☆にほんブログ村:司法書士試験 司法書士 借金・借金苦
★人気ブログランキング:司法書士 相続手続き 法律相談

★現在更新中の記事一覧