【NEWS】ひととき融資で68歳自営業の男が逮捕

令和2年6月8日神戸新聞)

 高金利のヤミ金融を営んだとして、兵庫県警生活経済課と同県警尼崎東署は8日、貸金業法違反と出資法違反の疑いで、同県西宮市の自営業の男(68)を逮捕した。同課によると、性行為を条件に複数の女性に貸し付けていた。「ひととき融資」と呼ばれるヤミ金の手口で、同様の摘発は県内で初めてという。逮捕容疑は昨年9月~今年1月、無登録でアルバイト女性=当時(28)=ら20~40代の計4人に計30万円を貸し付け、法定金利を上回る利息を受け取ったり、受け取る契約を交わしたりした疑い。容疑を認めている。同課によると、男は4人と、いずれも個人間融資の掲示板サイトで知り合った。ホテルや女性の自宅で会って貸付金額や利率を決め、その上、性行為を条件にしていた。「担保」として、「返済時にデータは消す」という約束で女性の裸やバスタオル姿の写真を撮影していたという。4人はそれぞれ3~10万円借り、1~5万円の利息を返済したか、返済契約を交わしていた。無職女性=当時(33)=は10万円を借り15万円を返済する契約を結んだ。法定金利(1日当たり0・3%)の約4倍に相当するという。別の無職女性から相談を受けた県警が捜査していた。ひととき融資は、困窮状態に陥った女性らを狙った悪質な手口として近年目立っている。昨年には、出資法違反の疑いで逮捕された大阪府千早赤阪村の職員が同様の貸し付けを行っていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/114e12b00aa81cc66697e37eeaa6637a7c044743

 「ひととき融資」での逮捕は2名でしょうか。現在,捜査が進んでいる事件もあるでしょうし,これからも,しばらくは「ひととき融資」で逮捕される人が増えてくるのではないでしょうか(【参考】「ひととき融資問題」の窓口」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)