不動産登記:会社法人番号の提供

不動産登記令等の一部を改正する政令が、7月1日に公布されました。

 現在、不動産登記の申請人が法人の場合、代表者の資格証明書(代表者事項証明書など)の提供が必要とされていますが、改正により、会社法人等番号を有する法人の場合には、代表者の資格証明書に代わり、会社法人等番号を提供することとなります。

 施行は平成27年11月2日となっております。

 来年の司法書士試験では、どのように、表示することになるのでしょうね。

■他のブログを見る
☆にほんブログ村:司法書士試験 司法書士 借金・借金苦
★人気ブログランキング:司法書士 相続手続き 法律相談
司法書士試験あんてな~有名講師によるブログのまとめサイト~

不動産登記:会社法人番号の提供” に対して2件のコメントがあります。

  1. 柴田智行 より:

    いやいやいやいや、試験がどうなるかより実務がどうなるか気にしましょうよ、先生。

    1. >>柴田先生 実務は、そのうちお偉い先生か、お上が決めてくれるので、待っていればいいのかなと思いまして(^_^;) 一方、試験は、来年の本試験の当日まで、どのような形で出題されるか全く不明ですよね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)