1.建物買取請求権

 建物買取請求権とは,借地契約が終了したときに,借地人が建てた建物を地主に対して買い取るよう請求できる権利のことです。この権利は,地主の意思にかかわらず,請求された時点で売買契約が成立したものとみなされます。買取価格は時価となっています。ただし,借地人に地代の不払いや重大な契約違反があるときは,地主は買取に応じなくてもよいことになっています。

2.敷金返還請求権と原状回復費用

 原状回復費用については,「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」が参考になります。

3.抵当権の抹消登記

 住宅ローンを完済したので,抵当権の抹消登記をしたいとのこと。抵当権・根抵当権の抹消

4.保険金の相続・保険は遺産に入るのか?

 保険契約によりますが,多くの場合には,保険金の遺産には該当しません。

5.後見の申立

 兄弟が病気で倒れて,病院代を立て替えているが立替金も大きくなってきて,いつまで立て替えればいいのかもわからないので,成年後見を申立てをして,兄弟の預貯金から立替金の清算と今後の病院代の支払をしたいとのこと。成年後見のご相談/ご依頼

6.損害賠償請求

 建物の解体工事により,当該建物の隣家の壁等が一部破損し,損害が発生した。解体業者は,損害及び過失は認めている。損害額の算定で紛争があるとのこと。

■他のブログを見る ■当ブログを応援する
☆にほんブログ村:司法書士試験 司法書士 借金・借金苦
★人気ブログランキング:司法書士 相続手続き 法律相談
司法書士試験あんてな~有名講師によるブログのまとめサイト~