最近は,インターネットを見るときに,ChromeFirefoxで見る人も多いと思います。なぜならば,標準のInternetExplorerは,遅い・管理がしにくいというデメリットがあるためです。

 同様に,Windowsの標準のファイラーは,遅く,非常に使い勝手が悪いというデメリットがあります。そこで,私は,最近まで,無料ファイル管理ソフトである,cloverを使用していました。

 このソフトの最大の特徴は,ファイラーで,タブ表示ができるということです。タブ表示が出来るだけで,全く,作業量が異なります。ファイルを探す手間が,格段に短くなるのです。

 簡単に言うと,標準のファイラーが,机に本を平積みしている状態でファイルを探さなければならないのに対して,タブ表示ができるファイラーを使えば,本棚に背表紙をつけて並べてある状態でファイルを探せるようになるのです。

 もっとも,愛用していたcloverですが,最近,エラーで停止することが多くなってきました。理由は,よくわかりません。そこで,久しぶりに,標準のファイラーを使用していたのですが,やはりファイルを探すのにストレスを感じるので,タブ表示ができるX-Finderを使用してみました。

 色々と凄いメリットがありますが,X-Finder,とても,おすすめです。

■他のブログを見る ■当ブログを応援する
☆にほんブログ村:司法書士試験 司法書士 借金・借金苦
★人気ブログランキング:司法書士 相続手続き 法律相談
司法書士試験あんてな~有名講師によるブログのまとめサイト~