【NEWS】岡口裁判官の「民事訴訟マニュアル 第3版 ―書式のポイントと実務―」が発売されました。

6年半ぶりの改訂となった「民事訴訟マニュアル」第3版 発売開始されました。(令和3年12月12日)【岡口基一裁判官】

https://www.facebook.com/okaguchik/posts/4594882367256672?__cft__[0]=AZUrsYX82V1mZ2mfkecRBj6cDk_WyRN-mkkHEbX-aC9gXkA6hF4OM1pdCLVPQXHA3vWrr7N-Xia6jlnQi7uoikAJKPu3Orw3CD2tND7xsyCl4GV-hbu-EO01Cxf-29LCxB0&__tn__=%2CO%2CP-R

 岡口裁判官の「民事訴訟マニュアル 第3版 ―書式のポイントと実務―」が発売されました。

 改訂は「6年半ぶり」、なのですね。「要件事実マニュアル」とは、異なり、民事訴訟マニュアルは改訂の頻度が少ないようですね。

 なお、「実務」はもちろんのこと、認定司法書士になるための「特別研修」でも大活躍する(本当は、特別研修の起案では、様々な書籍を調べて起案するところ、民事訴訟マニュアルに簡潔に答えが書いてある)書籍です。

 今年の司法書士試験合格者は、ぜひ、入手しておきましょう。

民事訴訟マニュアル 書式のポイントと実務 第3版 上

目次

<上巻>
序—裁判手続のIT 化
第1編 第1審 通常民事訴訟
 第1章 総論
 第2章 訴訟の関係者
 第3章 訴えの提起
 第4章 各種期日と争点整理
 第5章 証拠調べ等
 第6章 複雑訴訟

https://amzn.to/3dQ9QAY

民事訴訟マニュアル 書式のポイントと実務 第3版 下

目次

<下巻>
第2編 訴訟の終了・上訴・再審
 第1章 訴訟の終了
 第2章 控訴審
 第3章 上告・再審・抗告
第3編 簡易裁判所等の手続
第4編 刑事裁判所の手続
第5編 事実認定
資料編

https://amzn.to/3dL8k34


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)