【試験】簡裁訴訟代理等能力認定考査が延期される場合,延期の発表はいつ行われるか。

司法書士なかしま事務所では借金等の相談を受け付けています。

 当事務所では,現在も,下記の「無料電話ガイド」「総合相談センター」で借金の相談(電話・メール・LINE)を受け付けています。

 なお,当事務所も面談相談に関しましては,現在,原則として,受け付けておりません。もっとも,緊急の場合,かつ,面談が必須の場合には,司法書士がご相談者様のご自宅に伺うこととしています(ただし,相談料及び交通費として1万円(税込)が必要となります。)。なお,顔を見てご相談されたい方は,オンライン会議システムで対応いたしますので,下記の「総合相談センター」よりメール又はLINEでご連絡をください。

簡裁訴訟代理等能力認定考査の延期の発表時期

 新型コロナウイルスの影響で,司法試験や予備試験は延期されましたが,司法書士試験や簡裁訴訟代理等能力認定考査(以下,「認定考査」といいます。)は延期されるのでしょうか?

 前回司法書士試験の延長の発表時期予想をした記事が大変需要があったようですので,認定考査(司法書士)についても書きたいと思います。

 新型コロナウイルスの勢いが収まらない以上,多くの方が予想されるように,おそらく,認定考査も延期されるのではないでしょうか。

 それでは,いつ,認定考査の延期が発表されるでしょうか?

 司法書士試験では,受験案内から推測して,司法書士試験の延期の発表は令和2年5月19日(火)に行われるだろうと予測しましたが,認定考査では,どのようなことで予想できるでしょうか。

 まず,受験案内によると,受付期間である令和2年4月10日は既に経過(※到来ではないですよ)しています。そして,法務局は認定考査の受験票の発送を令和2年5月8日までに行うことになっています。また,認定考査の期日は,令和2年6月7日になっています。

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji05_20402.html

 そして,お役所仕事として,もっとも重要な日付である緊急事態宣言の解除日は令和2年5月6日です。

 …これは,認定考査の延期の発表日は,令和2年5月7日としか,考えられない日程ですね。あまりにも良いタイミングです。令和2年5月7日は,受験生の数の確定はできている上に,まだ,受験票を送ってなくてもよいというタイミングです。

 もっとも,緊急事態宣言の延長が,令和2年5月6日よりも早まれば,緊急事態宣言の延長の発表の翌日等に発表される可能性も十分高いと思います。なお,緊急事態宣言の延長の発表は,まともな政府であれば,遅くとも,緊急事態宣言の解除予定日の2週間前である明後日(令和2年4月22日)までにされるべきであると思いますが,緊急事態宣言の延長の発表自体が,令和2年5月6日に発表されるという最悪の事態も想定できます。

 さて,こちらも,私の予想は当たるでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)