【NEWS】02多重債務などの借金を返せない! 現在の返済を続けるのが難しい…任意整理のメリット

多重債務などの借金を返せない! そんな場合の任意整理って?(令和3年9月23日)【ファイナンシャルフィールド】

任意整理のメリット

任意整理とは、弁護士や司法書士に債権者への交渉を依頼します。裁判所は一切関わりませんので、自己破産個人再生に比べれば、費用は少額になる傾向にあり、手続きは比較的簡便といえるでしょう。弁護士や司法書士が行う交渉の内容は以下のとおりで、任意整理を行うメリットでもあります(あくまでも一例です)。

・督促などの取り立て停止
・将来の利息はゼロとする
利息制限法引き直し計算によって減額された額を債務とし、その債務をおおむね3年から5年にわたり、分割で返済する。

交渉は、貸金業者やカード会社などの債権者ごとに行いますので、債権者によっては「任意整理の対象としない」という選択も可能です。また、利息制限法引き直し計算によっては「過払い利息」が生じることもあり、過払い利息によって債務の額を減らすこともできる場合もあります(最近ではあまり例がなく、まれなケースかもしれません)。

(続きは↓)

https://news.yahoo.co.jp/articles/2af0096dc9e2a5aa4277bb740528132245a641c7?page=1

 任意整理のニュースです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)