【NEWS】03多重債務などの借金を返せない! 現在の返済を続けるのが難しい…任意整理のデメリットと留意点

多重債務などの借金を返せない! そんな場合の任意整理って?(令和3年9月23日)【ファイナンシャルフィールド】

任意整理のデメリットと留意点

任意整理は、債務整理の対象とするために弁護士や司法書士が交渉を行ったとしても、債権者が応じるとは限りません。また、債務整理は、その手続きを済ませて終わりではありません。手続きを済ませた後は、新たな返済が始まるのです。手続き前よりは少ない返済額ですが、完済するまでは返済を続けなくてはなりません。そして、最大の留意点は、信用情報機関への情報搭載、いわゆるブラックリストです。債務整理の手続き後の返済を完済後、5年間は情報が載ってしまいます。

(続きは↓)

https://news.yahoo.co.jp/articles/2af0096dc9e2a5aa4277bb740528132245a641c7?page=1

 任意整理のニュースです。

 なお、「弁護士や司法書士を利用する場合の留意点」については、おそらく、執筆者自身が任意整理の手続きを理解していないからか、よくわからない文章になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)